クラシックギターでもよく使われるギターチューニングで、一番太い6弦をEからDに一音低く合わせるドロップDチューニングを使ったアメリカンプログレッシブロックバンドTool のForty six&2をやりました。ƪ(•̃͡•̃͡ ƪ

随分ハードなサウンドで単音のギターリフの同じフレーズを低音弦三本で弾いたりするので、ディストーションをかけて弾くと凄く気持ちいいです。(^-^)

個人的には試した事の無いサウンドなので興味深いですね。

日本ではまだ彼は中学2年生ですが、毎週背が伸びていてもうすぐ抜かされそうです。o(>◡<)o

素晴らしいギターレッスンin 麻布

高木

20140416-174007.jpg