右手のテクニック(ピッキング)はどの世代やあらゆるレベルのギタリストにとってギターが上達する為に、練習で越えるべき課題が多い事のひとつです。

ギターを体の一部の様に扱える様になる為に毎日5分でも10分でもいいからギターに触れる事は大切です。必ずギターは少しずつでも私達のリクエストに答えてくれます。(๑¯◡¯๑)

筆者の体験ではそうでした。

とはいえ、ひとつのテクニックについてこのようにしたい。あの人のようになりたい。と思って練習を始めても練習そのもののやり方が分からず途中で諦めてしまいがちです。

スポーツや芸術、音楽だけでは無く人生そのものも、いつもすぐに上手くいく事を誰もが求めるものですけど、適度に困難があるほうが刺激的です。(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

出来るだけ楽しみ困難を越えて行く。
ギターは人生そのものです。(-_^)

素晴らしいギターレッスンin 麻布

高木