フェンダーストラトキャスターが美しいスタイルの若い女性だとすれば、ギブソンレスポールは30過ぎの成熟した夫人のイメージでしょうか?(筆者の勝手なイメージ)

Gibson Les Paul Desert Burst
by irish10567

IMG_1807.JPG

筆者自身はこのレスポールを所有したことは20才代前半に1年間ぐらいだけでライブでの演奏で使った事はまだありません。

…and the After shots
by TT Zop

IMG_1808.JPG

筆者がフェンダーのストラトやジャガーを使い、ギブソンのレスポールをこれ迄使って来なかった理由に、このギターは重いというイメージがどうしてもあるからでした。f^_^;

Haywire Custom Guitars Les Paul-2+txt
by HaywireCustomGuitars

IMG_1809-0.JPG

それに加えて食わず嫌いといいますか、使い方をマスターする気になれなかっただけかもしれません。(興味が無かっただけかも!!)

高級家具の様に完成され過ぎている感じが、面白みが無いように感じていたのかも知れません。

ストラトキャスターが弾き手によって良くも悪くも音に出してしまうのとは逆に、レスポールギターを使えばこのサウンドになるというような、確立されたキャラクターをもってるギターだと思っています。

しかし、筆者が気にしてこなかっただけでこのギターを使って数多くの名演奏が生み出されてきました。

ミスターレスポールことレッドツェッペリンのジミーペイジは数々の名リフを作り出しました。

Jimmy Page, Led Zeppelin, photo: Dina Regine
by Dina Regine

IMG_1810.JPG

ストラトキャスターで名演奏を残してきたジェフベックも、ロックギターの歴史を変えた名盤の”ブロウバイブロウ”で、ジミーペイジに天才の仕事と絶賛されました。

泣きのギターのゲイリームーアは”パリの散歩道”でフィードバックを使い観客を魅了しました。

RIP-Gary-Moore
by raymaclean

IMG_1811.JPG

筆者世代のギターヒーローでは無いですが、元ガンズアンドローゼスのスラッシュも”スイートチャイルドオブマイン”で子供達に人気のあのリフを弾きました。

Slash on Walmart Soundcheck May 2012
by Lunchbox LP

IMG_1834.JPG

エアロスミスのジョーペリーも”ウォークジスウェイ”のあのリフを弾きましたし、

Joe Perry
by Paddiee

IMG_1819.JPG

時代は戻りオールマンブラザーズのデュアンオールマンはエリッククラプトンとの”レイラ”のスライドプレイや数々のライブでインプロバイズしました。

Duane Allman – Fillmore East – 6/26/71
by EddieBerman

IMG_1813.JPG

そして最後にこのギターの名前そのもののレスポールです。

彼がこのギターを作り出しギブソンと現在の形にしたそうです。筆者の世代では懐かしい4トラックレコーダーもこの人のアイデアだそう。(>_<)すご [Portrait of Les Paul, New York, N.Y.(?), ca. Jan. 1947] (LOC) by The Library of Congress IMG_1818.JPG