親子でギターレッスン(Twist &Shout Beatles)編

スポンサーリンク
パパギタリスト
パパギタリスト 親子ギターレッスン
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.親子でギターレッスン

親子ギターレッスンのコースを始めてまだ数ヶ月ですが、改めて親子で何かを作ったり、行動する事の意義を再認識しています。

このYoutubeのお父さんと男の子が、特別だという事もあると思いますが、男の子が毎週上手くなってくる事に、私は毎回驚いているのです。

お父さんも、息子さんが四苦八苦しながら練習してるのを見ています。

2.意識して弾くギターフレーズ

お父さんは何気なく弾いていたギターフレーズを、意識し、違った角度から観察する様になる。

3.ギターが上手くなるコツを掴むヒント

その事がお父さん自身のギターの仕組みや、ギターが上手くなるコツを掴むヒントになる。

そして、その疑問から、筆者への質問が出て私のテーマとなる。

4.まとめ

こちらの親子には、いつもギターレッスンのヒントを頂いています。

私自身、本当の意味でギターを習得した過程を忘れてしまっているので、この親子の率直な疑問や質問が私を助けて頂いています。

ありがとうございます‼︎

(-_^)

親子で始める子供ギター教室

高木

親子でtwist & shout (Beatles)

コメント

タイトルとURLをコピーしました